脱毛

毛穴レスの美肌へ!顔脱毛するメリット・デメリットとは

毛穴レスの美肌へ!顔脱毛するメリット・デメリットとは

こんにちは。
ビューティウィンド編集部です。

顔の産毛剃りって、面倒ですよね。
ツルツル肌をキープできる顔脱毛への興味も湧いてくるというものです。

「クリニックは高いからサロンで……」と思うかもしれませんが、サロンでは顔脱毛できるパーツが限られていたり、そもそも顔脱毛を扱っていなかったりすることがあります。

また、「他の部位も気になるし、いっそ全身脱毛してしまったほうが金額的にも時間的にもお得なのでは」とも思うかもしれませんが、実は「顔脱毛」は、クリニックの全身脱毛に含まれないことが多いです。

それだけ難しい部位ということで、どうしても他部位より高額になるのが顔脱毛。
でも、肌がキレイになると話題の顔脱毛はやっぱり魅力的ですよね。

今回は、人気の「顔脱毛」についてのメリット・デメリットを詳しく解説いたします。

顔脱毛のメリット

顔脱毛と一口に言っても、脱毛できる範囲はクリニック・サロンによって異なります。
また、脱毛方法によって得られる効果も異なるため、ここでは、ニードル脱毛(電気針脱毛)以外の方法、

  • 医療レーザー脱毛(クリニック)
  • 光脱毛(エステサロン)

で、顔脱毛をした場合のメリットをまとめました。

ムダ毛処理からの解放

脱毛をすることで自己処理が楽になるというのは、脱毛の一番わかりやすいメリットです。

ただし、まぶた・粘膜部分はどの脱毛方法でも脱毛できないため、まったく自己処理が必要なくなるわけではありません。

また、眉毛の脱毛ができるクリニックは少なく、毛の長さは変えられないため、顔脱毛をしても、眉毛のお手入れは必要な場合が多いです。

しかし、口の周りやあご、頬、額などの産毛がなくなるだけでも自己処理は随分楽になりますよね。

顔色・化粧のりがよくなる

産毛とはいえ、顔に毛が生えていると顔色が暗くなります。

肌がくすんで見える原因の一つは、実は毛の存在なのです。
毛がなくなることで、顔色が明るくなります。

また、毛がないほうがファンデーションを均一に塗れるため、化粧のりがよくなり、化粧がしっかり肌に密着するため、化粧崩れが起きにくくなります。

肌がキレイになる

肌にやさしい電気シェーバーを使っているとしても、自己処理の回数が多いと肌にダメージを与えます。

そのため、脱毛して自己処理の回数が減ることで、肌ダメージを軽減できます。
また、毛穴から毛がなくなると、毛穴が小さくなって目立たなくなり、美肌に近づけます。

さらに、いつものスキンケアも毛によってはじかれることがなく、しっかり浸透(角質層まで)させることができます。

シミが薄くなることがある

クリニックでは、レーザーを当て、毛根またはバルジ領域を破壊することで脱毛します。

シミ消しレーザーとは設定が違うのであくまでも副次的な効果ですが、そのレーザーの力で、シミが薄くなる場合もあります。

ニキビが減ることがある

シミが薄くなるのと同じ原理で、ニキビ跡が薄くなることがあります。
また、脱毛することで毛穴を清潔に保ちやすくなり、ニキビが出来にくくなる効果もあります。

顔脱毛のデメリット

顔脱毛のデメリット

「顔脱毛をすると、ムダ毛がなくなり、シミやニキビ跡が消え、肌がキレイになる!」と良いことばかりのように思いますが、残念ながらデメリットもあります。

顔脱毛だけでなく、脱毛全般に言えることですが、トラブルが起きる可能性はゼロではありません。

シミ・肝斑が悪化することがある

顔脱毛のメリットで「シミが薄くなることがある」と紹介しましたが、濃くなったり新たにできたりする可能性もあります。

シミや肝斑がある方は、シミの種類によっても対応が異なるので、シミ治療も行っているクリニックで顔脱毛を受けるのがおすすめです。

シミや肝斑の部分にレーザーを照射するかどうかの相談にものってくれますよ。

また、脱毛前1ヶ月の間に日焼けをしてしまった場合はヤケドだけでなく、シミや肝斑が出来る可能性が高くなります。

そのため、脱毛前だけでなく脱毛後も、日焼け(海や山などでひどく焼ける場合だけでなく、レジャーで1日中日光に当たっていた場合も含む)をしないようにし、UVケアをしっかり行うようにしましょう。

脱毛後にシミや肝斑がひどく出てきた場合は、施術を受けたクリニックに相談してください。

ニキビがひどくなることがある

こちらも、メリットで紹介したこととは相反して、ニキビ跡が濃くなることもあります。
さらに、炎症性ニキビがある場合は、ニキビが悪化する可能性が高いため、その部位への照射を避けるのが一般的です。

たくさんニキビができていると、照射できない部位が多くなるため、顔全体にニキビができている状態であれば、ニキビ治療を優先し、ニキビが落ち着いてから脱毛を受けるようにしましょう。

脱毛は安心できるところで

顔は特に敏感な部位なので、パワーを抑え、ニキビやシミなど、肌状態を一つひとつ確認しながら脱毛施術を行います。

そのため、ヤケドのような大きなトラブルはほとんどありません。

しかし、もしものことを考え、クリニック(クリニックであれば医師が常駐しているのはもちろん、初回、必ず医師による診察がありますし、施術者は看護師です)、もしくは医師が常駐しているサロンを選びましょう。

-脱毛

Copyright© beauty wind , 2020 All Rights Reserved.